食いしん坊無職~試験的台湾隠居生活~

44歳でセミリタイア!現在48歳。台湾好きな中年の隠居生活をつづっていく日記

台湾第一回グルメ旅行 その二十

f:id:azusa47:20161213165627j:plain

写真:高雄の町並み。日本だったら、片側二車線になると思われる。台湾だと駅に近くなるほど、道の端にスクーター駐車スペースが設けてあって、スクーターが走りやすい道路設計になっている。

(続き)

小龍包が食べるために鼎泰豊高雄店に向かうべく、MRT鹽埕埔駅からMRT巨蛋駅に向かった。

鼎泰豊高雄店は、駅からすぐの漢神巨蛋デパートの中にある。休日の夜7時位だったせいか、やたらと人がいて鼎泰豊高雄店には、すごい行列ができていた。並ぶことが基本的に嫌いな俺は、それを見て食べる気が一気に失せ、もう夕食はコンビニ弁当でいいやと思い、漢神巨蛋デパートを後にした。

f:id:azusa47:20161213172208j:plain

写真:コンビニで弁当を購入した際に袋を断ると、弁当専用入れ物をただでくれた。なんだか、面白い入れ物だ。

2016年8月29日

いよいよ台湾旅行最終日、早く起きたのでホテルからは一キロぐらいあるけど、散歩がてら早朝営業している肉まんで有名な興隆居に行ってみることにした。

高雄の駅周辺は、大きな通りが多く歩きやすい。ただ、興隆居へ向かう途中に野良犬がいたので回避行動をしなくてはいけなくなり、その辺はマイナスポイント。

そして、興隆居に着いたのだがシャッターが下りていて張り紙がしてある。見てみると、なんと!今日は月に一度の定休日だと書いてあるではないか。(興隆居のフェイスブックを見ると、10月からは月に二日ほど定休日が設定してあるが、8月時点ではその辺のことは書いていない。もっとも、旅行出発前に興隆居の食べログは見ていても、フェイスブックは見ていないのだが)ついてないな~と思いながら、一度ホテルに戻った。

(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ