食いしん坊無職をめざす~セミリタイア後の生活~

44歳でセミリタイア!現在48歳。台湾好きな中年が完全リタイアへ向けてつづっていく日記

台湾第二回グルメ紀行 その三

f:id:azusa47:20170305145811j:plain

写真:台中駅舎。奥では、新駅舎を建設中。

(続き)

2017年1月20日

今回初めて泊まった台中のホテル、朝食付きなんだが、うまかった。常宿としている台北のホテルは、まずいんだけどね。まぁ、おまけってな感じなんで安けりゃいいんだけど。

ちなみに、俺のホテル選考基準は、リクルートカードを持っているので、そのポイントの関係とポイントサイト『ハピタス』を絡ませたいから、じゃらんで予約を取るんだけども、その中で個室であることと、その宿の評価が入っているところにしている。

その上での、安けりゃいいということになる。

個室っていうのは、やはり旅先ではのんびりくつろぎたいので、少々宿泊費用が高くてもプライベート空間を確保したい気持ちからだ。どうしても、共同ドミトリーだと他人の目があるからなのか、落ち着かないしのんびりくつろげない。若けりゃ、共同ドミトリーっていうのも有りかもしれなけどね。

その宿の評価は、お客目線での感想が乗っているので、その宿の実態がわかるからってことかな。たとえば、部屋が汚いとかエアコンの温度調節できないとか。また、評価が多けりゃ、日本人が多く泊まっているからホテルフロントも日本人対応ができて安心かなと思うからだ。

 

泊まった台中のホテル、じゃらん評価もそこそこ高いし

なんって言っても、安い!

そんでもって、建物自体は古いけど部屋も広いし、バイキング形式の朝食もうまい!

接客も良かったよ。これで、早期予約割引一泊当たり朝食が付いて約3600円は、激安だね。

別に宿の関係者じゃないけど、紹介しておくよ。

ツインスターホテル。

台中駅前から、徒歩5分ぐらいで近くて便利。まじ、お勧め!

(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ