読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊無職をめざす~セミリタイア後の生活~

44歳でセミリタイア!現在48歳。完全リタイアへ向けてつづっていく日記

台湾第二回グルメ紀行 その十

f:id:azusa47:20170426163548j:plain

写真:台中駅裏口。今まで裏口は地下道を通って表玄関へ回らないと改札へ行けなかったんだが、新駅舎になると裏口から二階の改札へ向かう形になったので、断然裏口の方が便利になった。

(続き)

北方水餃からバス幹線道の台湾大道中華路口バス停へ戻った。

バス幹線道といっても、すでにバス専用レーンは無くなっており、台中駅まで一般車と同じレーンをバスも走行することになる。

なんだか、バス専用レーンが無くなると一気に町並みが廃れた感じになるんだよね~

f:id:azusa47:20170426165807j:plain

写真:台中客運及び統聯客運(Ubus)。運ちゃんの運転は荒い。

そんな風景をバス車内から眺めていると、ほどなくして台中駅に着いた。

ホテルでバナナや台湾ビールが飲みたいのでコンビニへ寄った後、表玄関口から旧ホームを通って裏口に回り新駅舎の改札方面へ向かったんだよ。

明日、台鉄に乗るんだけどもネットで満席だったため事前におさえられなかった区間があるんだよね。その切符を前日に買っておこうと思ったわけ。

台中から彰化までの短い区間だったんだけど席が取れなくてね。でも、自強号だから立席(無座)でも購入できるので、窓口のお姉さんに台湾華語がしゃべれないため乗車日、列車番号、購入区間を書いたメモ書きを渡すと理解してくれたらしく発券して貰えた。

ただ、その切符を確認すると乗車日が今日になっている(T_T)

まぁ、彰化なんて台中からすぐだし、わざわざ前もってキップを購入する奴なんていないんだろうね。

しょうがないから、窓口のお姉さんに苦笑いをしながらメモ書きの乗車日を指さすとなんとか通じたらしく、何言ってるかわからんけど再発券してくれた。

以前から思うこともあったんだが、台湾華語がしゃべれたらな~と思う瞬間だね。

これからも、台湾へ行くんだし台湾華語を勉強してみようかな~とか考えてしまうんだけど、その辺も今後機会があったら記事にするかも。

そんなこんなで、台中ー彰化間の自強号切符を手に入れた後はホテルへ戻った。

(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ