読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊無職をめざす~セミリタイア後の生活~

44歳でセミリタイア!現在48歳。完全リタイアへ向けてつづっていく日記

代官山でスイーツ!春水堂へ行ったよ

f:id:azusa47:20170430161916j:plain

木曜日に野方ホープへ行った記事を書いたんだけども

azusa47.hatenablog.jp

あの後、渋谷へ行ったんだよ。

ツイッターからの情報なんだけど、京王電鉄とMRT高雄が共同でキャンペーンをやるっていうんだよね。

なんでも、共同で作ったガイドブックをMRT高雄の主要駅で駅係員に見せたうえ、一日乗車券を購入するとその一日乗車券が20%引きで購入できるほか、オリジナルデザインiPASS等が貰えちゃうんだって。

6月に高雄へ行くんで、これはチャーンスって思っちゃったわけ。

そこで4月25日にキャンペーンがスタートするのに合わせて京王線渋谷駅へ行ってみたんだけど、改札口近辺をガイドブックを求めて探してみてもない(T_T)

らちがあかないので、駅係員に聞いてみたんだよ。

そうしたら、なんと券売機裏の一般人が入れないところから持ってきやがった。

なんだろ、台湾人気だからすぐガイドブックが無くなるのを警戒しているのか、単純に出し忘れているだけなのか。

どうも前者っぽい感じだけど。

f:id:azusa47:20170430170822j:plainA5判サイズで全40ページ。この程度であれば荷物の邪魔にはならないんじゃないかな。

f:id:azusa47:20170430171435j:plain

裏表紙にはしっかりキャンペーンPRもしていたね。

f:id:azusa47:20170430171633j:plain

このガイドブック、無料だからといって手は抜いていないんだよ。高雄の地図は載っているし、有名観光地などの情報も満載。これがあれば行動範囲も格段と広がること間違いなし。

f:id:azusa47:20170430172138j:plain

MRT高雄やバス路線図もついている!

さらにはグルメ情報やお土産情報まで載っていた。

こんなガイドブックがタダでもらえるなんて、嬉しすぎるだろ!!

こりゃ、駅係員が出し惜しみするよな。笑

渋谷からの帰りに代官山で途中下車をした。

f:id:azusa47:20170430173130j:plain

なんかえらく変わったね。代官山。

元住吉の比じゃないよ。昔、あまりにも些細なことだったので降りた理由は覚えてないんだけど、一度だけ降りたことがあるんだよね。

ここってさ、ちょっと前まで関東大震災復興のために建てられた同潤会アパートっていうのがあったんだけど、えらく古い建物でしょ。

なんっていったって、昭和初期の建物だからね~

その建物が幅を利かせていたんで、かなり子汚い街のイメージがあったんだよ。

それが降りてみてビックリ!!

おしゃれな街に変貌していました。

f:id:azusa47:20170430174439j:plain

う~ん、セレブが集まりそうなおしゃれな店がたくさんできたみたい。東横線が最近ここから地下へ入って東京メトロ副都心線と相互乗り入れを始めたんだけど、地上部分の廃線跡にそんな店が乱立してたんだよ。

駅前にも、おしゃれな店がかなりあったけどね。

f:id:azusa47:20170430175258j:plain

同潤会アパートの跡地には高層マンションが乱立していたな。

そんなおしゃれな街に変貌した代官山の一角にありました春水堂!

ここって春水堂が日本へ進出した一号店なんだね。

それでかな~

店内に春水堂本店とか書いてあったんだよ。

 

まぁ、なんで寄ったのかといえば4月25日からタピオカピーナッツ抹茶豆花とタピオカ小豆抹茶豆花を発売するとの情報を得たので、それじゃ~食べに行ってみようかと思っちゃたんだよね。

f:id:azusa47:20170430181552j:plain

新発売のタピオカ小豆抹茶豆花と定番のタピオカミルクティーを頼んでみました。

飲料とセットで頼むと値引きになって1100円(税抜)だったな。単品だと、タピオカ小豆抹茶豆花が700円(税抜)。タピオカミルクティーが500円(税抜)。

いや~タピオカ小豆抹茶豆花がめちゃ美味しかったんだよ。

別添えになっている黒蜜を豆花の上にかけて食べると、黒蜜の甘さが豆花の美味しさを引立てるんだよね。

これ普通のタピオカ豆花でも美味しいだろ~

ということで、今度は普通のタピオカ豆花を頼んでみようかな。

 

店内が広かったので、台湾の春水堂には遠く及ばなかったけど多少はまったりできたよ。

なんで、多少かといえば……

 

周りはみんな女性ばっかりなんだ。笑

おしゃれな街でスイーツ店といえば、女性が多いのは当たり前だろ!って突っ込まれそうなんだが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ