読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊無職をめざす~セミリタイア後の生活~

44歳でセミリタイア!現在48歳。完全リタイアへ向けてつづっていく日記

【京采小館編】台湾第二回グルメ紀行 その十一

f:id:azusa47:20170507150636j:plain

写真:京采小館。

(続き)

2017年1月21日

今回、台中で泊まったツインスターホテルなんだけど、以前の記事で部屋は広いし朝食もうまくて、さらに宿泊料金も激安という三拍子そろって良いことづくめだったことから紹介したんだよ。

 

azusa47.hatenablog.jp

でもね、9月旅行で宿泊の予約をしようと思ったら、めちゃ高かった(T_T)

やっぱり、7月から9月までの台湾旅行におけるトップシーズンは高いんかね~

 

そんなわけで、6月旅行が最後となってしまうかもしれないツインスターホテルの朝食を食べた後、昨日と同様にまったりともう昼食を食べるためホテルを後にしてバス停へと向かった。

台中駅バス停から秋紅谷バス停まではバス幹線道なんで、300番台系統のバスがすぐ来たんだよ。

で、おっさんが車道に出てバスを停めるとわらわらと人が乗るために集まってきた。

そんな急ぐ旅ではないんで乗らなくても良かったんだけど、我先にと乗車していく人を見ていて雰囲気で乗ってしまったんだよね。

あえて次のバスを待っても良かったんだけど、ここじゃみんな並ばないからな~笑

つまり、次のバスだからといって座れる保証がないわけなんだ。

でもまぁ、秋紅谷バス停まで大した距離じゃないから立っていてもそんな苦じゃないけどね。

f:id:azusa47:20170507161813j:plain

写真:秋紅谷バス停。台中前市長が進めてきたバス高速輸送システム(BRT)の名残りで券売機と改札機が設置されているんだが、市長が変わってシステム廃止となり使われていない。

途中からバス専用レーンを爆走してあっという間に秋紅谷バス停に着いた。

ここから徒歩10分ぐらいかな本日の昼飯となる京采小館があるのは。

f:id:azusa47:20170507163902j:plain

写真:京采小館へ向かう途中にあった弁当屋。鉄路とか看板に書いてあるんで駅弁を扱っているのかもしれない。

11時から昼営業開始となるんだけど、ちょっと早く着いたのでトイレをお借りすることにしたんだよ。

開店準備をしている青年に片言の英語で聞いてみると通じた!

いや~片言の英語でも通じる場合があるんだね。

そんなこんなで入店すると早速小龍包8個(80元296円)と酸辣湯(45元167円)を頼んだよ。

ここは注文伝票があるから楽だね。

f:id:azusa47:20170507170147j:plain

そして来ました小龍包!ひと口食べてみると……

やばい!!めちゃめちゃ旨すぎる!

なんだろ、肉汁がジュワーっていうのは当たり前なんだけど、素材そのものに甘みがある。

今回の旅行ではここが一番旨かったよ!

リピート決定!!

f:id:azusa47:20170507170925j:plain

酸辣湯も具だくさんで旨かったよ~

こういう旨いものを安価で食べれるのが台湾の魅力でもあるんだよね。

なんだか生きててよかった~

みたいな感じがするんだよ。

次回も必ず伺います。ありがとう、京采小館。

ごちそうさまでした。

【店舗情報】

住所:台中市西屯區青海路2段292之10號
営業時間:11:00-14:00 17:00-21:30

(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ