読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊無職をめざす

48才、すでに大したことはしていないが、有意義な完全無職になるまでをつづる日記

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その一

旅路の記憶 台湾

f:id:azusa47:20161025172855j:plain

写真:台鉄高雄

折角、ブログを立ち上げたので、記録として今までの旅行を記憶の残っている範囲で残しておこうと思う。題して『旅路の記憶』第一回は記憶に新しい台湾旅行からです。

2016年8月25日

昼の便でLCCバニラ高雄行で予約をしていた。なぜ、台湾に行くことにしたのかについては、以下を参照してもらえればと思う。

台湾人を大好きになった理由(前) - 厚顔無職

普通、桃園空港をLCCの場合は選ぶものだが、高雄空港を選んだ理由は単純に行くと決めた時にバニラでセールをしていたのが高雄行だったというだけだ。バニラにした理由は、成田から台湾へのアクセスがLCC昼便の中で一番よさそうだと思ったから。セールで予約をしたので、リラックスシートをつけても往復で1万4千円で済みました。

また、成田までは、これも初めて利用をしましたが空港連絡バス「東京シャトル」を使いました。東京駅と成田空港第3ターミナル往復事前予約で1800円は安いです!バスの車内は若い女性客が多かったですね。おっさんは肩身が狭かったです。(>_<)

それでも、バスは順調に走行して定時で空港に到着しました。さすが、成田空港だけに第3ターミナルも外人が多かったですね。

そして、機上の人となりました。ちょっと奮発してリラックスシートにしたのは正解でした。飛行時間3時間半ぐらいとはいえ、足を延ばせたりできるので音楽を聴きながらリラックスできました。ただ、隣のおっさん二人組が機内で酒を購入して飲んだくれているのが、鬱陶しかったですね。ちなみに、普段俺は酒を飲みません。その代り、嫁が大量に酒を飲みます。絡んでくるので、それがまた鬱陶しんですよね。笑

そんなこんなで、高雄空港に無事定刻通り到着しました。

(続く)

今日は寒かったので、仕事から帰ったらこたつに初めて熱源を入れました。ぬくぬくです。(#^.^#)

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ