読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊無職をめざす

48才、すでに大したことはしていないが、有意義な完全無職になるまでをつづる日記

野方ホープラーメン屋に行った

10月に付与されたばかりだが、またホットペッパーグルメ限定ポイントが付与(但し、今回は500ポイント)されていたので、付与されたらいつも行くラーメン屋野方ホープに行ってきた。ただ、帰りに俺が気に入っているケーキ屋トシヨロイヅカに行く関係上…

映画『この世界の片隅に』を見てきた

昨日は映画の日(ファーストディ)だったので、以前から見たいと思っていた能年玲奈(のん)が声優をやっている『この世界の片隅に』を見てきた。 昔、『世界の中心で愛を叫ぶ』って大ヒットした映画があったけど、タイトルはこれをもじったのだろうか。 せ…

はま寿司に嫁と行った

今日は、俺も嫁も仕事が休みなので、一緒に昼飯を食べに行くことになったのだが、平日にもかかわらずはま寿司に行った。 というのも、俺は平日だから気に入っている店のタフ寿司に行きたかったが、嫁がラーメン食べたいというので、それじゃ前に行って嫁も満…

2016年11月家計簿

*収 入 投信分配金 ¥257,099 トランプのおかげで、減配は若干先送りになりそうだ。 労働 ¥66,988 嫁から ¥10,000 ________________ 合計 ¥334,087 *支 出 家賃 ¥19,900 駐車場代 ¥10,000 食費 ¥1…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十七

写真:台湾新幹線。日本で製造された車両を使っている。 (続き) 台北に戻ると、いよいよ台湾新幹線に乗車する。昨日キップをゲットしていたので、駅弁だけ購入してホームへ向かった。 写真:台北駅で購入した駅弁。81元267円(袋を断れば、80元にな…

民間車検場のイベントに行ってきた

写真:帰りに、不二家へ寄った。俺は、ミニクリームあんみつ。子供は、チョコバナナパンケーキ。 今日は、いつも車検をお願いしている民間車検場で、年一回行われているイベントに子供と行ってきた。(ちなみに、嫁は仕事である) 子供はもう自立しているの…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十六

写真:北投図書館。図書館としては、立派な建造物である。 (続き) 次に向かった場所が、隣接する北投図書館である。 中に入ると、空調が効いていて涼しい。 写真:北投図書館のテラス。 写真:北投図書館のテラス反対側。 館内は満席なので、外のテラスに…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十五

写真:北投温泉博物館。台湾を日本が統治していた時代に、日本政府が建てた由緒ある建造物。 (続き) 2016年8月28日 今日は、午前中にちょっと北投に行って、午後は台湾新幹線で高雄に戻るという行程にしてみた。 無料の朝食を食べてからホテルを出…

旅路の記憶 第二回大阪グルメ紀行 その四(終)

写真:カレー専門店ミンガス。 (続き) くらげ大阪オフ一次会が終わった後、今日は関西の博物館などが無料で入館できるとの情報を得ていたので、行こうかと思ったのだが、時間が微妙だったことから御土産を買うことにした。 写真:御土産物屋で見つけた、大…

お気に入りの名店 尾張屋に行ってきた

本当は明日も仕事が休みなので、明日行こうかと思っていたのだが、雪になると天気予報でいっていたから、今日行きつけの蕎麦屋に行ってきた。 祝日なので、時間を少しずらしたにもかかわらず、めっちゃ混んでいた。このようなことがあるので、ここも基本的に…

旅路の記憶 第二回大阪グルメ紀行 その三

写真:グリル北斗星。大阪に来たときには、必ず寄る店。 (続き) 次に訪れたのが、グリル北斗星。ここのトルコライスがうまいので、大阪に来たときには、必ず寄ることにしている。 店内は昼時なので、混んでいた。カウンターに案内されたのだが、すでに先客…

旅路の記憶 第二回大阪グルメ紀行 その二

写真:喫茶ベルヴィル。ここでホットケーキを食すことが、大阪旅行の一つの目的だった。 (続き) 2016年11月19日 大阪に着いて、早速伺ったのは喫茶ベルヴィル。ここのホットケーキがめっちゃうまいとの情報を得ていたのだ。 店内に入ると、開店間…

旅路の記憶 第二回大阪グルメ紀行 その一

写真:ベルヴィルのモーニングパンケーキセット。やばいぐらい、めっちゃうまかった。 まだ、第一回目の台湾編が終わってないのだが、旅行記はすべて『旅路の記憶』のカテゴリーで残すつもりなので、けさ大阪から帰ってきて、気分的にホットな中で、こっちを…

胃カメラをしてきた

かかりつけの病院で、3ヶ月ぐらい前に胃がむかむかしてしょうもなかったから、これは、いよいよピロリ菌が暴れだしたかと思い見てもらったところ、先生が胃カメラやってみますかというので、ここ何年も胃の検査をしていなかった(正社員時代もバリウムを飲…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十四

写真:冰讃の芒果雪花冰120元396円。めっちゃうまい! (続き) 雨の中歩いていくと、ほどなくパイナップルケーキ有名店『佳徳糕餅』に着いた。 ここも有名店だけに行列ができていたが、ここのパイナップルケーキは絶対買うと決めていたので、行列がで…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十三

写真:中正紀念堂 (続き) 昼頃、台北駅に戻ってから、計画では杭州小籠湯包で小龍包を食べることになっていたので、MRTで最寄りの中正紀念堂駅に向かった。 写真:MRT中正紀念堂駅 中正紀念堂駅から、歩いて10分ぐらいで杭州小籠湯包に着いたのだ…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十二

写真:九份で有名な撮影ポイント。千と千尋の神隠しに出てくる建物は、ここをモデルにしている(ジブリ及び宮崎駿氏は全否定しているが)と言われているので、観光客は九份バス停から一番奥まったところにあるここを目指す! (続き) 台北から来たバスに乗…

完全無職になるための問題点(後)

写真:台鉄の枋寮ー台東間車窓(本文とは関係ありません) (続き) ③世間体 俺の自宅の周りには、70歳以上の高齢者がたくさん住んでいる。隣も高齢者(生活保護)、下の階も高齢者だ。日本の平均年齢は、50歳近くの世界トップなので、高齢者がたくさん…

完全無職になるための問題点(中)

写真:台鉄の枋寮ー台東間車窓(本文とは関係ありません) (続き) ②健康 昨日、健康寿命について、ちょっと触れたが、もうちょっと詳しく書きたい。知っている人は知っていると思うが、平均寿命と健康寿命では全然違う。平均寿命は80歳ぐらいだったはず…

完全無職になるための問題点(前)

写真:台鉄の枋寮ー台東間車窓(本文とは関係ありません) 今日仕事中に、完全無職になるための問題点を考えていた。 今も大した仕事はしていないので、セミリタイヤ状態といえるのだが、それは周りを見て健康寿命70歳だという確信があるから、好きなこと…

お気に入りの名店 廻鮮寿司タフに行った

今日は、嫁も仕事が休みだったため、お気に入りの寿司処タフに行った。 ここのお店は、水産会社が経営している店で鮮度が売りの人気店なので、土日祝日は1時間待ちなることもざら。そのため、並ぶのが嫌いな俺は平日にしか残念ながらいけない。 写真:人気…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十一

写真:瑞芳駅 台北のMRTも、ヨーヨーカードを使用すると安くなる。20%引きだ。一区間、16元52円と安い! そのヨーヨーカードを使用して台北駅に戻ると、台鉄の改札に向かった。台鉄も、ヨーヨーカードが使用でき、10%引きになる。 さて、来た列…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その十

写真:台北にて、スクーターの群れ(高雄に負けずと劣らず、台北もスクーターが、多かった!) (続き) 2016年8月27日 今日は、台北から九份に向かう。九份には、一度行ってみたかったのだ。 その前に、昼には閉まってしまう有名店の阜杭豆漿に行く…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その九

写真:台北駅 (続き) 俺の乗ってきた、團體列車莒光号が10分遅れ位で台北駅に到着すると、すぐに後続の普悠瑪自強号が、隣のホームに入線してきた。 花蓮駅を26分後に発車した普悠瑪自強号が、ここで追いついてしまったのである。本来、もうちょっと先…

クラシックコンサートに行った

今日は、熱も下がったことだし、以前、招待扱いにしてもらっておいたクラシックコンサートに行ってきた。 俺は何を隠そう『ドヴォルザーク新世界』の大ファンなのだ。中学生の時、クラシック音楽好きの友人宅で、初めて聞いたときにはまってしまった。 正社…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その八

写真:花蓮駅特製駅弁100元330円(台湾の駅弁で魚が入っているものは珍しい。しかもこの白身魚がめっちゃうまい!) (続き) 花蓮駅では、指定スタンプをゲットするために、早速行動に移した。そして、そのことにより、素敵な出会いにつながり、感動…

風邪をひいたみたい

昨日の夜、いつもと違って布団に入って寝ようとすると、急激に寒気がしてきた。こりゃやばいと思い、通常布団一枚のところ、もう一枚付け加えて、さらにロキソニンを服用して寝てみた。 しかし、なかなか寝付けず、ただロキソニン効果だろうか、うとうとしな…

はま寿司に行った

今日は、子供が遊びに来たので、昼飯にはま寿司に行った。 まあ、寿司が好きなんだが、高級寿司店には金がなくてなかなか行けないし…、ていうか、高級寿司店って、金があっても庶民の我が家にとって敷居が高くて入りづらい! …と、なんだかんだ難癖をつけて…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その七

写真:台東駅にて、普悠瑪自強号(新型特急) (続き) 台東駅から、普悠瑪自強号に乗って花蓮駅を目指す。ほとんどの普悠瑪自強号は、ここ台東駅が始発駅である。これから乗る普悠瑪自強号も当駅始発で、すでに入線していた。 写真:台東駅にて、自由行(観…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その六

写真:枋寮駅にて、普快車(枋寮と台東間一往復だけ、残っている。これを狙って台湾に来る、鉄道ファンも多い) (続き) 枋寮駅で乗ってきた自強号を見送った後、おそらく最初で最後になるであろう普快車に乗り込み、出発まで写真を少し撮った。予想通り、…

2016年10月家計簿

*収 入 投信分配金 ¥257,099 赤字運用なので、今後分配金は下がると思われる。 労働 ¥74,828 嫁から ¥10,000 ________________ 合計 ¥341,927 *支 出 家賃 ¥19,900 駐車場代 ¥10,000 食費 ¥15,…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その五

写真:台鉄高雄駅にて、ボタン式自動券売機(懐かしい~) (続き) 2016年8月26日 今日は、台鉄で台北に向かう。普快車(旧型客車)に乗るのと、花蓮駅でキャンペーンに参加していたので、指定スタンプをゲットすることが、本日の目的である。 無料…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その四

写真:福泉のマンゴーかき氷(これで、60元198円。安い!) (続き) MRT西子灣駅から、徒歩10分ぐらいのところに福泉がある。そこを目指すのだが、相変わらずスクーター多いね。しかもガンガン飛ばしてくるので、歩いててちょっと怖い。 何とかた…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その三

写真:高雄にて、台湾信号機(これまた驚いた!ちょっと分かりづらいが、真ん中の本来黄色点灯位置に青になるまでの秒数が刻まれるようになっている) (続き) それにしても、台湾の交通にかかる費用は安い!MRT高雄空港から台鉄高雄まで、ヨーヨーカー…

初めて、男性アイドルコンサートに行く

こんな時間にブログ更新することは、めったにないことではあるが、嫁から誘われていままで断ってきた、韓国人男性アイドル2PMのコンサートに行く羽目になってしまったからである。 今日になって、席とってあるから行こうといわれて、渋々しょうがないから…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その二

写真:高雄にて、スクーターの群れ(台湾に来て、驚いたのがまずこれ!) (続き) 高雄空港に到着して、リラックスシートの一番前に着座していたので、ほぼ一番にスムーズに入国できた。ただ、税関だと思うけど、抜き打ちで手荷物検査をしていて、それに引…

旅路の記憶 第一回台湾旅行 その一

写真:台鉄高雄駅 折角、ブログを立ち上げたので、記録として今までの旅行を記憶の残っている範囲で残しておこうと思う。題して『旅路の記憶』第一回は記憶に新しい台湾旅行からです。 2016年8月25日 昼の便でLCCバニラ高雄行で予約をしていた。な…

台湾人を大好きになった理由(後)

写真:台東駅にて自強普悠瑪号(新型特急) (続き) 花蓮旅行センターを訪ねると、二人のおばちゃんがカウンターにいて、そのうちの一人のおばちゃんが西洋人の外人相手をしていた。早速、もう一人のおばちゃんに日台共同スタンプ帳を見せてみた。しかし、…

台湾人を大好きになった理由(中)

写真:台東駅にて普快車(台湾では、いまだに定期列車として旧型客車が走っている!) (続き) 台北駅では、景品引換(スタンプを集めるとトートバッグがもらえる、台湾では最低指定された駅の2駅分のスタンプを集めないともらえない)も行っているだけに…

激安!自動車任意保険を更新

更新時期が来たと、保険会社からメールが来たので更新手続きをしました。 昔は、代理店の人と会ってお金を渡すなんてことをしていましたが、今はネットで完結するので便利になりましたね。 今回から、距離制が導入されて大して乗らないので、軽自動車年間走…

台湾人を大好きになった理由(前)

写真:台湾の花蓮駅にて自由行(観光列車) ブログの表紙になっている列車は、上写真の観光列車から撮ったものを載せています。アイコンは、台湾高雄で食したマンゴーかき氷の写真を使っています。そんな台湾を好きになった理由を、今回は記事にしたいと思い…

野方ホープラーメン屋に行った

ホットペッパーグルメ限定ポイントが付与されたので、付与されたらいつも行く野方ホープに行ってきた。ただ、支店はいつも行く目黒店がホットペッパーグルメポイントが使えなくなったので、ポイントが使える近くの店ということで、新たに開店した中目黒店に…

ブログスタート!

とりあえず、初めて見た。 子供はもう自立していて、嫁と二人暮らしなアラフィフです。 タイトルは、今、大した仕事をしていなくて将来的に無職になると思われるのと、語呂がいいので思いつきで付けました。よって、変更するかもしれません。 まあ、そんなと…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ